> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
<児童虐待>厚労省と文科省が指針策定(毎日新聞)
 厚生労働省と文部科学省は24日、虐待の疑われる小中学生や保育園児について、学校や園が毎月、出欠状況を児童相談所などに連絡するのを求める指針を策定した。東京都江戸川区の小学男児虐待死事件などを教訓にした。

 指針は、ほぼ全市町村に設けられている「要保護児童対策地域協議会」が虐待ケースとして把握している約4万人について、学校や園が月1度、▽出欠状況▽欠席理由▽欠席時の家庭から学校への連絡の有無を、市町村の福祉部門や児童相談所に対し、書面で情報提供するよう促す内容。

 対策協は、自治体の保健、福祉、教育、警察、医療などの関係者で構成。虐待対応の専門機関には都道府県などの児童相談所があるが、市町村は児相と共に法律上の通告先となっている。対策協はより地域に密着した虐待の早期発見・対応の役割が期待されているが、「実際は取り組みに大きな差がある」(児童相談所関係者)との指摘もある。

【関連ニュース】
児童虐待:親権はく奪、35年で31例 児相申し立てで
傷害容疑:5歳長男の足ライターで焼く 継父逮捕 千葉
兵庫5歳児虐待死:継母を傷害致死容疑で再逮捕
児童ポルノ:被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計
養育放棄:3割が無職 経済格差も背景

「モンベル」カード情報、不正利用100人分超(読売新聞)
22年度予算が参院本会議で可決成立(産経新聞)
「責任政党認識甘い」 生方氏を念頭に苦言 小沢民主幹事長(産経新聞)
高松塚劣化「組織的な不作為」が要因 検討会報告書が指摘(産経新聞)
姫路爆発事故 「死ぬかと思った」 突然崩落/作業員下敷き(産経新聞)
[PR]
by 81ilq19v8a | 2010-03-31 21:28
【科学】山崎さん、宇宙で「南極食」 凍結乾燥の卵焼き、牛肉しょうが焼き(産経新聞)
 次のスペースシャトルに搭乗する宇宙飛行士の山崎直子さん(39)は、日本の南極観測隊が開発した食料を宇宙に持参する意向だ。凍結乾燥させた「卵焼き」と「牛肉のしょうが焼き」を持ち込む予定で、ハードな任務を乗り切るスタミナ源になりそうだ。

 この乾燥食は南極の野外調査隊の携行食として約2年前に開発された。観測隊の同行シェフが調理した本格的な料理を、専門業者に依頼して凍結乾燥したものだ。軽量で風味や栄養価に優れる利点は、宇宙食としても最適。宇宙では摂氏85度のお湯で戻して食べる。

 南極乾燥食は和洋中の幅広い料理に対応可能だが、山崎さんは和風の2品を注文。計画では通常の宇宙食とは別の「ボーナス食」として、スペースシャトル「ディスカバリー」に積み込み、国際宇宙ステーションに長期滞在中の野口聡一さん(44)向けの南極乾燥食も一緒に届ける。野口さんのメニューは「石狩鍋」「キンメダイの煮付け」、すしネタの刺し身として北海道産のウニ、ホタテ、まぐろのしょう油漬けなど、魚介類づくしの豪華版だ。

 南極乾燥食の宇宙利用は初めて。国立極地研究所南極観測センターの開発担当者は「おいしく食べられたか早く聞きたい」と話す。(長内洋介)

努力足りないのは国会議員=信頼感の全国調査−中央調査社(時事通信)
住宅全焼、18歳の女性が死亡か 東京・八王子(産経新聞)
国民新、参院比例選でプロレスラー公認(読売新聞)
警察庁「寝耳に水」の毒ギョーザ容疑者逮捕(読売新聞)
「女性とは6年交際」=週刊誌報道で陳謝−中井公安委員長(時事通信)
[PR]
by 81ilq19v8a | 2010-03-29 19:26
ホームレス、全国で1万3000人=減少幅は過去最大−厚労省調査(時事通信)
 公園や道路などで生活するホームレスの数は、2010年1月時点で1万3124人だったことが26日、厚生労働省の概数調査で分かった。09年比では2635人(16.7%)減少した。減少の人数や率は、毎年調査を実施するようになった07年以降で最大。同省は「自治体による支援の推進や、生活保護利用者の増加が要因と考えられる」(地域福祉課)としている。
 内訳は男性が1万2253人、女性が384人、性別不明が487人。都道府県別で最も多かったのは大阪府の3338人、次いで東京都3125人、神奈川県1814人の順。最少は鳥取県と島根県の各1人だった。09年に比べると38都道府県で減少した。 

【関連ニュース】
犠牲者10人の冥福祈る=「たまゆら」火災から1年
米、スウェーデン折衷型社会を=日本の将来で提言
上司と共謀、生活保護費詐取=450万円、元運転手逮捕
生活保護受給者、180万人超に=厚労省
生活保護費詐取容疑で占師逮捕=テレビ出演で発覚

精子になりかけても逆戻り=精巣の幹細胞数を維持−マウスで発見・日米チーム(時事通信)
足利事件再審 判決要旨(3)(産経新聞)
同意人事、見直し求める=福島消費者相(時事通信)
覆面パトカーとバイク衝突=女子大生が重傷−三重県警(時事通信)
<振り込め詐欺>「キング」に懲役20年判決…東京地裁(毎日新聞)
[PR]
by 81ilq19v8a | 2010-03-27 12:03
【集う】「ロシア初−現代日本絵画−日本の美展」記者会見(産経新聞)
 □2月8日、東京都千代田区の帝国ホテル

 ■ロシアから発信、12人の90作品

 近ごろモスクワにはやるもの、すし、ユニクロ、村上春樹…。かつてなく日本への関心が高まっているとされるロシアで、現代日本絵画を紹介する企画が進んでいる。今年6月から10月にかけて、モスクワとサンクトペテルブルクで行われる巡回展示に先立ち、都内で記者会見が行われた。

 出展されるのは、画家12人の約90作品。企画した画廊「ギャラリー白石」の白石幸生代表は「日本の現代作家がこれだけの規模でロシアで発表するのは初めて」と強調した。

 「日本と国境を接しているヨーロッパの国はロシアしかない。ロシアでの展覧会はヨーロッパにそのまま伝わる。ニューヨークやロンドンの美術オークションにも、ロシアのコレクターはたいへんな勢いで参加している。日本の美術をまずロシアのマーケットに広げたい」

 出展画家の一人で、一昨年、ロシアで初の海外展示を行った宮廻(みやさこ)正明さんは「見る人の愛情が伝わってきた。今まで日本でしか発表してこなかったのが、文化で世界に出ていけるのではないかということを気づかされた。ロシアに自分の絵が通じれば、それが染み込むようにヨーロッパ、アメリカに伝わっていくのではないか」と語った。

 同じく出展画家の大藪雅孝さんは、日本画、洋画、現代美術と分ける日本の美術界に疑問を呈した。「今回はいろんなジャンルの作家が集まっているが、画材や技法がどうであろうと、日本人が描く絵は当然日本画であって、かつコンテンポラリーだ」と、国内のジャンル区分を批判。「ロシアを発信地として、世界に日本のアイデンティティーや文化を伝えられれば」と意欲をみせた。(磨井慎吾)

<放火>暴力団幹部に無罪判決 奈良地裁「証明不十分」(毎日新聞)
水子地蔵、11体盗まれる=見た目は金属製−埼玉(時事通信)
自民・谷垣総裁 続く苦境 「体制強化」表明…出身派閥からも批判(産経新聞)
重文の大日如来坐像盗まれる=無人の寺、鉄扉こじ開け−大阪(時事通信)
岡田外相が20日に大地震被害のハイチを訪問へ(産経新聞)
[PR]
by 81ilq19v8a | 2010-03-25 23:27
漫画の性描写規制、継続審査に=条例改正は見送り−都議会(時事通信)
 漫画やアニメでの子供に関する性描写を規制する東京都の青少年健全育成条例改正案について、都議会総務委員会は19日、継続審査とすることを全会一致で決めた。同条例改正案の今議会での成立は見送られることになった。
 最大会派の民主党のほか、共産党、生活者ネットワーク・みらいが「改正内容には多くの課題があり、慎重な審議を行うべきだ」(民主)などとして、継続審査を求めた。条例改正案の早期成立を求める自民、公明両党も「改正を円滑に進めるためにはやむを得ない」(自民)などとして歩み寄った。
 継続審査は30日に予定される本会議で報告され、了承される見通し。 

【関連ニュース】
ネット証券がFXてこ入れ=顧客流入見込み手数料下げなど
ネット関連初の業界団体=政策提言、白書発行など実施へ
カブドットコム、FXの基準スプレッドを縮小=大手ネット証券では最低水準に
タミフル違法広告、4日に逮捕=輸入代行業者ら6人、ネットで宣伝
信頼度高いのはNHKと新聞=メディアに関する世論調査

普天間、首相「自分の意思示す時期ではない」 23日の普天間関係閣僚との協議(産経新聞)
旧特定局長を経営幹部に=郵政再編で−亀井担当相(時事通信)
乳児・揺さぶられ死で24歳母「育児せぬ夫に悩み」(産経新聞)
<雑記帳>「可愛い」…ペンギンが氷上散歩(毎日新聞)
<JR不採用>「取り扱い、月内に結論」国交相(毎日新聞)
[PR]
by 81ilq19v8a | 2010-03-23 17:51
高校教諭宅が全焼、1人死亡 千葉・佐原(産経新聞)
 13日午前7時20分ごろ、千葉県香取市佐原ホ、私立成田高校教諭、伊藤俊雄さん(48)方から出火、木造平屋住宅1棟約154平方メートルを全焼した。焼け跡から1人の遺体が見つかった。

 香取署によると、伊藤さん方は6人家族で、出火当時は5人が起きていた。伊藤さんの母親(74)と連絡が取れていないという。同署で身元と出火原因を調べている。

【関連記事】
大阪・阿倍野で民家火災、1人死亡
川越で線路沿いのプレハブ燃える JR川越線が一時運行を停止
自分の寺に放火した容疑で元住職逮捕 前日に火災保険加入
民家火災、88歳の神主?死亡 兵庫・朝来
なぜ?順風な一家に何が… 伊勢崎市の全焼火災

鳩山邦夫氏、GW前の新党結成を表明(産経新聞)
役員年金打ち切り「同意必要」=もみじ銀の勝訴見直し−最高裁(時事通信)
覚醒剤注射・放置の強盗致死被告2人に懲役23年(産経新聞)
福岡・能古島の切断遺体、32歳女性と判明(読売新聞)
グループホーム運営会社など捜索=7人死亡火災−道警(時事通信)
[PR]
by 81ilq19v8a | 2010-03-19 10:15
党本部の人事刷新求める=自民熊本県連(時事通信)
 自民党熊本県連は17日、鳩山邦夫元総務相の離党騒動などを受け、党本部の人事刷新などを求める意見書をまとめ、谷垣禎一総裁あてに送付した。意見書は、鳩山氏らの動きに関し「この要因を党本部は真摯に(しんし)に受け止め、反省すべきは反省し、人事刷新も含め思い切った党改革を断行し、参院選に向けての挙党態勢を構築すべきだ」と求めている。 

【関連ニュース】
総務相の資金パーティー「問題ない」
「鳩山氏に共感しない」=自民・石破氏
舛添氏、鳩山氏と距離置く=連携「政策が基本」
新党結成へ持久戦覚悟?=自民内からは批判噴出
総務相が再び遅刻=野党側の反発で流会

就活webテスト「替え玉」横行 でも面接官の目はごまかせない?(J-CASTニュース)
小林議員と民主党執行部 「辞職」最終調整へ(産経新聞)
救えなかった命…無念抱え 長崎屋火災から20年、元救助隊長が定年(産経新聞)
<掘り出しニュース>番所でござる 若桜駅横に宿場町再現 (毎日新聞)
国宝仏像展、文化庁が認めず…管理ずさん新潟市(読売新聞)
[PR]
by 81ilq19v8a | 2010-03-17 18:54
鳩山政権 09年度予算を検証へ 参院選へアピール?(毎日新聞)
 鳩山政権は10日、自公政権が編成した09年度予算の執行状況を検証する「行政事業レビュー(再評価)」を5月から実施する方針を固めた。旧政権の「無駄遣い」を掘り起こし、夏から本格的な編成作業が始まる11年度予算に同様の予算を盛り込まないようにすることで、歳出削減につなげることを目指す。夏の参院選を前に改革姿勢をアピールする狙いもありそうだ。

 各省に副大臣クラスをトップとする「予算執行監視チーム」を作り、有識者も交えて検証作業にとりかかる。作業の公開も視野に入れている。国会での決算審議とは別に、行政内部で自律的に「予算が本当にきちんと使われているかをみる」(政府高官)試みで、11日の行政刷新会議で正式決定する方針だ。

 鳩山政権は自ら編成した10年度予算案で、既に終わっていた各省の概算要求のやり直しや、事業仕分け第1弾の実施などで歳出削減を図ったが、時間不足で不十分に終わった。旧政権下の概算要求を基礎にせざるを得ない面もあったといい、一般会計総額は過去最大の92兆2992億円に達した。

 また、10年度予算案の編成過程では、鳩山由紀夫首相が「(予算を削減する)査定大臣たれ」と各省の政務三役を激励したのに対し、徐々に「(予算を求める)要求大臣」と化した閣僚が多くなったとも指摘された。

 09年度予算の検証をするのは、こうした10年度予算案の編成過程への反省も込められている。旧政権が編成した予算なら、各省の政務三役も「査定大臣」となって厳しく切り込むことが比較的容易との判断もある。また、10年度予算案の当初の概算要求は09年度予算が下敷きとなっている。09年度予算を精査することで、11年度予算案の概算要求を圧縮することも目指している。

 それでも、現段階での効果は未知数だ。「一部は族議員化している」とも指摘される政務三役の、歳出削減への熱意も問われることになる。【田中成之、影山哲也】

【関連ニュース】
民主:参院選愛知選挙区に安井美沙子氏擁立
公明:民主と修正協議へ 子ども手当て法案など
参院選:愛知選挙区 民主党県連が安井美沙子氏を擁立
普天間:移設先「ゼロベースで」 鳩山首相、改めて強調
政府・民主:マニフェスト企画委を設置 首相と幹事長合意

トランス脂肪酸、自主表示を=メーカーに通知へ−消費者庁(時事通信)
優勝メダル盗難か 秩父宮スポーツ博物館(産経新聞)
<自殺>硫化水素で女性 5世帯一時避難 松戸のマンション(毎日新聞)
贈賄側会社社長に有罪=在留手続き汚職−東京地裁(時事通信)
<日米密約>開かれた真実の扉 報告書は西山さんの指摘追認(毎日新聞)
[PR]
by 81ilq19v8a | 2010-03-16 12:35
<普天間移設>現行案決着は困難 防衛相、米側に伝え済み(毎日新聞)
 北沢俊美防衛相は5日午前、閣議後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、日米が合意したキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移す現行計画について、「現行案ではなかなか難しいということで検討している。あらゆる機会をとらえて米側にそう申し上げている」と述べ、既に米国が求める現行案での決着は困難との見解を伝えていることを明らかにした。

 北沢氏はまた、鳩山由紀夫首相が4日、3月中に政府案をまとめる考えを表明したことに関し、「受け入れられない、可能性のないものをまとめても意味がない」と指摘し、米国や移設先の自治体との協議も月内に始める考えを示した。【仙石恭】

【関連ニュース】
普天間移設:ホワイトビーチ沖合案が浮上
普天間移設:シュワブ陸上案に社民改めて反発
普天間移設:東富士分散案に3市町反発
普天間移設:首相「月内に政府案」
普天間移設:米大使「現行案がベスト」 平野長官らと会談

1月の経常黒字、8998億円=6カ月連続プラス−財務省(時事通信)
与謝野氏、谷垣総裁辞任を要求…新党結成も視野(読売新聞)
茨城空港 開港、第1便飛び立つ 国内98カ所目(毎日新聞)
<羅臼漁船事件>13隻を14日間の出漁禁止に 北海道(毎日新聞)
<原口総務相>ツイッターで津波情報発信(毎日新聞)
[PR]
by 81ilq19v8a | 2010-03-11 17:34
八王子署員が交通事故 2人重軽傷 警視庁(産経新聞)
 警視庁八王子署警備課の男性警部補(58)が警察車両を運転中、2人乗りのバイクに衝突する交通事故を起こしていたことが7日、同署への取材で分かった。バイクを運転していた男性は頭の骨を折る重傷、同乗の女性は全身打撲の軽傷を負った。

 同署によると、事故は1日午後4時40分ごろ、東京都八王子市尾崎町の市道で発生。警部補のワンボックス車が同署分室の庁舎に入るため右折しようとした際、対向車線を直進してきたバイクと衝突したという。現場は片側1車線。ワンボックス車に同乗者はいなかった。

 同署の小島義雄署長は「負傷された方々が1日も早く回復されることを切に願っております。署員に対する交通事故予防の指導を徹底して参ります」とコメントした。

【関連記事】
検問突破…警官ひき逃げ犯は通勤途中の警官だった!
緊急走行パトが車2台に衝突、2人けが 岡山市
巡査にはねられ男性重傷 宮城
捜査車両で人身事故、公表せず 佐賀県警
飲酒運転容疑の巡査免職 北海道警
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

大阪の十数台当て逃げ、容疑で男逮捕(産経新聞)
<キャメロン監督>原爆「映画化の意思変わらず」(毎日新聞)
トルコ人の東大助教が論文盗用、博士号取り消し(産経新聞)
貿易会社社長を書類送検=北朝鮮と韓国を無許可仲介−大阪府警(時事通信)
金元工作員招致へ調整=拉致解明の一環−政府(時事通信)
[PR]
by 81ilq19v8a | 2010-03-10 05:40
   

大工の苦悩の日々を告白
by 81ilq19v8a
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧